月別アーカイブ: 2014年11月

奨学金返済がキツいです

私は大学の学費を奨学金制度を使って賄って通った口です。
勿論卒業して直ぐにちゃんと就職してしっかり自立しながら返済する気で借り、勉強も頑張って居ました。
ただ実際に就職してみるも、長時間労働及びパワハラ的な上司に対する不平不満等が色々と重なり、5年も経たずに辞職したんです。
その後、その会社の知り合いの紹介で新しく就職したんですが、これは1年経たないでまた辞職するしか無くなってしまい。
今になって思うと、奨学金が無ければ大学行けないなら行かない選択肢も合ったよなぁと軽く後悔気味です。
正直生活費はまだ仕事してた時にガッチリ貯蓄してたので大丈夫ですが、返済は実際にも気分的にも負担なんです。
勿論、奨学金で大学に行き、それで就職出来たと考えれば何の問題も無いですがいざ支払うと言う時になると、惜しくなってしまうと言いますか。
ローン等もそうですが、後払いに関しては本当に良く良く考え、覚悟した上でないと支払い時に感情が上手くついて来なくなりがちですね。
今は求職活動を頑張っていますし、奨学金をとっとと完済しつつそれなりに稼げるようにしたいです。
それにしてもたまにニュース等で奨学金が回収出来ないとか聞きますが、良く考えてみれば学生に借金させ、その後確実にそれが返済されるかどうかなんて誰にも解らない事なんですよね。
返すつもりがどんなに有っても、お金が無ければ返せない訳ですし。
あの制度はもう少し改善した方が良いなと思います。
費用のかからない過払い金請求