月別アーカイブ: 2016年3月

歯医者は怖いというイメージ

私は虫歯になりやすいクセに歯医者が大の苦手で、いつも治療に通い始める初日には内心でドキドキしながら、治療の順番を待っています。
ただ治療が始まってしまうと案外平気で、たいていの場合痛い思いをすることもなく、治療は終わってしまいます。
なので幼い頃から歯医者は痛いから怖いというイメージだけが一人歩きして、実際にはたいして痛くもないのに治療の都度怖いと思ってしまうみたいです。
それに大昔の歯医者は痛い思いをすることも多くあったと思いますが、最近では治療の技術も上がり、歯医者さんの腕も良くなったので、私だけでなく世間一般でも治療中に痛いと感じることなどほとんどないと思います。
また歯の治療中に痛みを緩和するものといえば麻酔がまず思い浮かびますが、少し前から笑気ガスや笑気麻酔と呼ばれるものを使用する歯医者も増えてきたと聞きました。
これは鼻から吸入する麻酔なので注射の麻酔よりも簡単で安全性も高いのだそうです。
私は今のところこの笑気麻酔を行って治療したことはないのですが、それで歯医者への恐怖心が消えるなら一度くらい試してみたいなと思います。

銀座カラーの脱毛方法

落ち着いた雰囲気でリラックスして手入れができると評判の銀座カラー。ここで採用されている抜け毛テクは、IPL抜け毛(インテンス・パルス・ライト)というものです。光線の高温を利用してムダ毛に働きかけて行くテクだ。昔のレーザーよりも皮膚に優しいので痛みがないところが特徴です。光線は一瞬で毛根へ働きかけるので、皮膚には負担がかかりません。痛苦が僅かですし、あっても一目ですから心配ありません。光線をでかいに照射することができる結果、スピーディーなメンテを実現します。光線の波長が幅広くパーツによって効果的にはたらくので、全身の抜け毛にも向いています。銀座カラーで採用されている抜け毛テクは、皮膚や毛質を選ばずにどなたにもオススメできるテクだ。抜け毛前後のスキンケアにも重点を置いているので、自己処理でダメージを受けた皮膚を整えて行く効果もあります。オリジナルの保湿ローションは素肌科医とアライアンス開発したもので、皮膚に効果的な成分が豊富に含まれています。ムダ毛と表皮を2つ良く望む個人は、銀座カラーで採用されている抜け毛テクが良いと思います。
全身脱毛したい